RESEARCHERS

感察工学研究会

工業製品の目視検査。明るさ重視が実は不良品の見逃しを起こし、検査員の健康を蝕む最大要因でした。適切な照明環境と身体動作が高い作業効率と健康を創り出す。10年間、取り組んできた研究会の成果です。一日の大半を過ごす作業空間、生活空間での照明環境の見直し。健康の改善と維持に結びつくものと考えています。

感察工学研究会 主査
香川大学創造工学部 機械システム工学領域
教授・博士(工学)
石井 明